So-net無料ブログ作成
ヤフ
オク
楽天 Karu
waza
ツクモ
デンキ
価格
.com
ポンパレ
モール
電子貸本
Renta!
バッファロー
ダイレクト
ぷりんと
楽譜
その他バイク ブログトップ
前の5件 | -

そして、伝説へ・・・ [その他バイク]

GPzの処分先が決まり、引っ張り出しました。
こんなにボロかったっけ?
DSC_3494.jpg
思い出の中では、輝いていたんですが(泣)

DSC_3496r.jpg
解体で集めた部品と一緒に、ドナドナされていきました。
昔、ここで年賀状の写真を撮ったんだよなぁ・・・

在りし日のGPz [その他バイク]

昔、乗っていたバイク。
夏休みに、40℃の工場でバイトして購入資金を貯めた。
後継機の足回り等を拾って来て移植した盆栽仕様。
フォーサイトとか、O&Tのバックステップとか、懐かしい。
gpz400f2.jpg
今は朽ち果てて見る影もない状態です。

老後の楽しみにレストア用として保管していたけど・・・
クルマにハマり過ぎた^^;ので、そんな余裕ねぇえええ
処分先を検討中。

バイクジムカーナ [その他バイク]

たまには目新しいネタを。(笑)

キョウセイにはバイクの教習コースがあり、バイクの教習やジムカーナの練習が行われています。
バイクジムカーナは、学生の頃に模索したことがありますが、
あまりにマイナーで入り口がみつからず、(関東の方にしかなかった)
自分で障害を作って、コッソリ練習していただけでした。

しかし、キョウセイでやっている人達はレベルが高い!!!
列を作って、ホイホイとスラロームを抜けていきます。
F1000170.jpg

またやってみたいとも思いますが、体力的な不安があり(体重的な不安も^^;)、
指を咥えて眺めています。⇒現在はチンタラ盆栽ライダー

サンドブラスト [その他バイク]

ガソリンタンクの旧塗膜を剥ぎ取る作業を行いました。
かつて、GPzのガソリンタンクを塗装した時には、
ワイヤブラシ、電動ドリル、サンドペーパーを用いて
コツコツと削り落とし、のべ数日はかかった作業でしたが、
今回は、サンドブラスト装置を使った塗膜除去を試してみました。
PICT0001.JPG
不二製作所では、装置の時間貸しをしており、自分で作業することができます。
業者に依頼するよりは多少安くできます。
一部の工作マニア(笑)にとっては、楽しい作業です。

まず、TZR250(1KT)のタンクを施行します。
PICT0003.JPG
このタンクは、純正塗装の上に、ラッカー、エナメルの塗膜が被っています。
スプレー缶で塗装した、ラッカー、エナメル層は、みるみる剥れていきますが、
純正塗膜は、さすがに頑丈で、タンクの表裏を剥して1時間程かかりました。
表面はサンドの衝突でケバだっているので、金属光沢はありません。

FZR1000(2GH)の純正塗装を剥します。
PICT0014.JPG
保存状態が悪く、塗膜がヘタっていた(?)のか、剥れは早く、タンクの表裏を剥して40分程で終了。

FZR1000(2GH)のオリジナル塗装を剥します。
PICT0016.JPG
この塗装は、純正塗装を剥して施されたものでした。
タンクの表側のみ剥して30分程かかりました。

みるみる塗膜が剥がれてゆく様子の、なんと面白い事でしょうか。
「ブラストファイヤ~」とか、ボソッとつぶやいてみたり。

ブラスト後は、鉄の表面が剥きだしになっているので、
酸化を防ぐため、サフェーサを塗っておきます。
PICT0021.JPG

プラリペア [その他バイク]

FZRのカウルの欠損部分を補修しました。
Clip0002.jpg
プラリペアは、バイクいじり本に紹介されていた補修用品。
レーシングワールドで買ってきました。
型を用意しておいて、粉と溶剤で成型できます。

便利なものがあるんだなぁ~
前の5件 | - その他バイク ブログトップ